減量に当たって気を付けていること

今朝の測定で、ダイエット宣言から7.1kgの減量を達成した。備忘録の意味も込めて、やって来たことを記録していきたい。

 

【計画立案】

ダイエット期間を、3期に分けて、それぞれの目的を明確にする。

第一期:運動できるからだをつくる

→食事制限によって5㎏落として軽くする。

第二期:食事制限に加えて有酸素運動を取り入れ、からだを磨く。

→毎日のwalkingによってストレスの発散と基礎代謝の向上を図る。結果として、さらに減量する。

第三期:筋力トレーニングで太りにくいからだをつくる。

 

【食事制限】

朝食:フルーツをしっかり食べる。特にりんご・キウイフルーツは鉄板。

昼食:炭水化物は一口程度まで。野菜をたっぷりと。そしてタンパク質は欠かさないように。

夕食:めかぶ納豆ともずく酢、ヨーグルト(チアシード入り)のみ。

余分なカロリーを摂らないこと。

 

運動療法

毎日のwalking。できれば5㎞を目指したいが、できないときは無理せずに。むしろ少しずつでも歩くことが大切という意識。

 

現在、第二期に突入。毎日のwalkingでストレスフリーの日々である。それに加えて、生活改善にも取り組んでいる。

ひとつは、仕事のダイエット。ワークライフバランスの充実を図ること。

ふたつは、睡眠改善。スマホを寝室に持ち込まない。とにかく寝ることに集中する。

 

がんばろう。